キャンプ用品に100万円|買って正解◎・手放したキャンプ用品まとめ【初心者向け】

キャンプ用品

みなさんキャンプしてますかー?

我が家はキャンプ歴7年目、車中泊を含めると66泊になりました。

まわりに家族でキャンプに行きたいという友達が増えてきて、ひと足早くキャンプをはじめた僕らは「キャンプを始めるにはまず何を揃えたらいいの?」と聞かれるようになりました。

また「イスを買うなら?どれがいい?」「〇〇を買うなら何がおすすめ?」など、キャンプ用品のおすすめを聞かれることもあります。

バンライフをテーマにブログを始めたところだし、おすすめのキャンプ用品について記事を書こうとキャンプ用品担当の相方に聞いてみると・・・こんなことになっていました(汗)

キャンプ用品に使った金額 約107万円

キャンプを始めるときは相方と二人でキャンプ用品を見に行ったり・買いに行ってましたが、一旦揃った後は基本的に相方にお任せでした。

キャンプに行く度にはじめましてのキャンプ用品があるなぁとは思っていましたが、こんなに使っていたとは。ヒアリングのつもりが取り調べのような雰囲気になりました(苦笑)

買い替えたキャンプ用品がこんなにあった

冬キャンプをするようになった、子供が大きくなったなどキャンプのスタイルが変わったことがキャンプ用品が増えた・買い替えたことに関係していると思います。

あらためて整理してみると、はじめからこれを買っておけばよかったと思うキャンプ用品が少なくありません。

キャンプ用品に使った約107万円のうち約26万円分は既に手放していることがわかりました。4分の1位は買わなくてよい物を買っていた計算になります。

実際にキャンプで使ってみてわかることが多いとはいっても、やっぱりもったいないですね。。

これからキャンプを始めたいという方に向けて、ちょっとだけ先輩風を吹かせてキャンプを始めるなら最低限買わないといけないキャンプ用品という視点でおすすめのキャンプ用品をまとめました。

お金と時間を使って遠回りしてきた分だけ、おすすめ(その逆も)のキャンプ用品はよりリアルな感想です。これから始める方には無駄な買い物はして欲しくないので(苦笑)、我が家の買い直しの経験がお役に立てれば幸いです。

最低限必要なキャンプ用品はこれだ!

キャンプに行く回数が増えるほど、キャンプ用品が増えていくのが世の常ですが、キャンプを始めるにあたって最低限必要なキャンプ用品というとこの辺ですかね。

この記事では、初心者向けにそれがキャンプで必要になる理由や、現在使っているキャンプ用品と既に手放したものを紹介しています。キャンプ用品に100万円以上使うまでの買い直しのエピソード【黒歴史】は、リンク先で詳しく紹介しています(笑)

目次【本記事の内容】

キャンプ用品レンタルならそらのした

テント

我が家のテントはこの3つです。春夏はエリクサー4、秋冬はグランデアウトドア。雨ならエリクサー4か車中泊を使い分けています。最近はほとんどカンガルーテントの出番がありません。

  • MSRのエリクサー4
  • グランデアウトドアのスタジオmini|ワンポール
  • DODカンガルーテント|ワンタッチ

手放したテント

  • スノーピークのトルテュライト
  • ロゴスのワンタッチテント

我が家がキャンプを始めるときに買ったテントは、テントとタープ機能が一体化したツールームタイプのテントでした。

スノーピークのトルテュライト
スノーピークのトルテュライト

トルテュライトは左奥がテント部分でその手前がリビング部分になっています。テントとタープを2つ張るより1つで済む方が楽だと思って選んだわけですが・・・そうじゃなかった。

テント関係購入金額(円)手放した金額(円)
エリクサー454,800
グランデアウトドア※サンプル
DODカンガルーテントM≫レビュー16,086
トルテュライト
※インナーマット等含む→
120,75289,370
アップライトポールセット→6,3934,020
ロゴスワンタッチテント→8,7487,350
小川ロッジグランドシート18,000
ユニフレームチビペグ1,000
ハイランダーアルミスノコ1,180
合計226,959100,740

タープ

そもそも、テントとタープの違いがよくわからないという方もいるかもしれませんね。

テントは寝室、タープは日除け。タープがあればリビング兼キッチンになると思ってもらえばOKです。

タープはデイキャンプ、バーバキューでも活躍してくれます。

タープ、ノルディスク
ノルディスクのレクタ型のタープkari20

バーバキューをするならタープがいる、 バーベキューをしないで素泊まりならテントだけでOKと思ってもらってもいいと思います。

まあタープはなくてもなんとかなるんですけど、あったら超絶便利なんですよね。我が家のタープはこれ1つです。まだ買い直していません(苦笑)

  • ノルディスクのカーリ20
タープ関係購入金額(円)手放した金額(円)
ノルディスクのカーリ2054,000
ユニフレームスチールポール・ケース8,152
スノーピークのペグハンマー Pro/S3,369
ソリッドステーク30(6本セット)4,285
エリッゼステーク38×8本6,248
ペグ収納マルチコンテナボックス2,980
キャプテンスタッグカージョイント2,886
光 スーパーホワイトタコ×2548
キャプテンスタッグのストレッチコード(4個セット)321
合計82,789
キャンプ場の予約をするなら【J-outdoor】

寝袋

夏場しかキャンプに行かないなら寝袋はいらないと思いますが、キャンプ場は春や秋でもびっくりするくらい冷えるときがあるので、真夏以外もキャンプをするつもりならマストです。

温泉に入ったあとでダウンを着出した友達を馬鹿にしていたら、急激に冷えてきて歯をガタガタさせながら早々にテントに退散した苦い思い出があります。あれはたしかGWでした。

寝るときの寒さ対策は馬鹿にできないっす。。

我が家の寝袋はこれを2つ使っています。買い直していません!

  • スノーピークのセパレートオフトンワイド700×2
寝袋関係購入金額(円)手放した金額(円)
セパレートオフトンワイド700×263,893
ISUKAノンスリップピロー×2→3,8882,135
合計67,7812.135

マット

寝るときに敷くマットのことです。キャンプなのでどこまで寝心地を追求するのか?って気はしますが。

芝や砂、土の上にテントを張るキャンプ場はそんなに神経質にならなくてもOKですが、砂利(けっこう大きめの石)がごろごろしているキャンプ場もあるので、マットを敷かないと痛くて寝れねぇーってこともあると思います。

それもマッサージ感覚で楽しめるということなら話は別です(笑)

寝袋を買うより、まずはマットを買うべし!というのは相方の弁。寝袋は毛布で代用できるけどマットは無理ということらしい。

キャンプに敷布団は持って行かないですもんね、さすがに(笑)

我が家のマットはサーマレストに落ち着きました。

  • クローズドセルマットレス Zライトソル×4(スモール2・レギュラー2)
サーマレストのマット
サーマレストのクローズドセルマットレス Zライトソル

手放したマット

  • コールマンのインフレータブルマット シングル×2
  • コールマンのインフレータブルマット ダブル×1
マット関係購入金額(円)手放した金額(円)
サーマレスト スモール×210,368
サーマレスト レギュラー×213,392
コールマン シングル×2→9,5849,220
WILD-1アルミGIベット5,940
ストレージボックス×39,396
ペンドルトンブランケット4,621
エルパソブランケット3,600
合計56,9019,220

ランタン

ランタンがないと真っ暗な中でバーベキューをする羽目になるのでマストアイテムです。

アメトークのキャンプ好き芸人でフットボールアワーの後藤がランタンを持っていなくて、車のヘッドライトを点けてバーベキューをしたとネタにしてましたがまさにそうなります(笑)

ランタンはガス、ホワイトガソリン、LED(電池)など各種ありますが、うちはLEDランタン派です。子供が小さいので安全重視なのと酔っ払っても取扱いが楽なので(笑)

我が家のランタンはこの6つです。LED派といいながらいつの間にか増えていました(汗)

  • ルーメナー1
  • ルーメナー2
  • スパイスのスマイルLEDランタン×3
  • ジェントスのEX-777XP
  • コールマンのルミエールランタン|ガス
  • フュアーハンド|灯油ランタン
LEDランタンのルーメナー
LEDランタンのルーメナー2(左)とルーメナー1(右)

手放したランタン

  • ジェントスのSOL-016B
ランタン関係購入金額(円)手放した金額(円)
ルーメナー111,800
ルーメナー213,016
スマイルLEDランタン×32,592
ジェントスEX-777XP2,812
コールマン ルミエールランタン5,180
ヌメ革OD缶カバー3,700
フュアーハンド灯油ランタン※景品
キャンドルランタン857
ワイヤーイルミネーション700
コットンボールランプ1,980
ジェントスSOL-016B→6,4803,630
スノーピーク パイルドライバー ≫レビュー4,579
スノーピーク ランタンハンガー1,192
ロゴスのランタンフック 855
合計55,7433,630

テーブル

シート(マット)の上に直接座るお座敷スタイルもありますが、バーベキューをするならテーブル・イスはマストです。

これまたアメトークで後藤がイスを持って行くのを忘れて、後輩芸人がキャンプ場の管理人さんから事務イスを借りてきたとネタにしてましたね~。

我が家のキャンプはロースタイルで、ここはキャンプを始めたときからブレていないのですがロースタイル用のテーブルが増え続けています。

  • ハイランダーのロールトップテーブル×2|ベーシック
  • ユニフレームの焚火テーブル|コンパクト
  • スパイスのバンブーテーブル|コンパクト
  • スノーピークのジカロテーブル|多機能
  • ネイチャートーンズのカフェテーブル|多機能
  • ネイチャートーンズのサイドアップボックス&テーブル|多機能

手放したキャンプ用のテーブル

  • コールマンのリビングテーブル(モザイク柄)
  • コールマンのナチュラルウッドロールテーブル/110
テーブル関係購入金額(円)手放した金額(円)
ハイランダーのロールトップ×219,960
焚火テーブル5,760
バンブーテーブル2,570
スノーピークのジカロテーブル25.747
ネイチャートーンズのカフェテーブル21,780
ネイチャートーンズのサイドアップボックス&テーブル31,680
テントファクトリーのスパイダーロールトップマイティテーブル959
コールマンのリビングテーブル→5,9803,000
コールマンのナチュラルウッドロールテーブル→11,6824,370
合計126,1187,370

イス

キャンプ用のイスは何種類か買ってそれぞれ気に入って使っていたのですが、コンパクトさを重視した結果、ヘリノックスだけが残りました。

  • ヘリノックスのタクティカルチェア×2

手放したキャンプ用のイス

ちなみに手放したのはこの2つです。使い心地はかなり良いのですがコンパクトさではどうしてもヘリノックスにかないませんでした。

  • スノーピークのローチェア
  • アディロンダックのキャンパーズチェア
イス関係購入金額(円)手放した金額(円)
ヘリノックス タクティカルチェア×225,343
スノーピーク ローチェア→13,9047,520
アディロンダック キャンパーズチェア→7,3004,552
合計46,54712,072

そろそろお気づきかもしれませんが、キャンプとはこういうことです(笑)

キャンプとは車の積載との戦いである!

バーベキュー台

そのまんまですがバーベキューをする台と網のことです。キャンプの醍醐味はバーベキューといっても過言ではないのでマストでしょう。

まあ毎回バーベキューだとすぐ飽きるんですけど、飽きるまではマストです(笑)

はっきり言って僕はバーベキューだけでなく普通の焼肉でも全然テンションが上らなくなりました。これは飽きたっていうよりも年のせいかな?がんばれ!40代!苦笑

スノーピークの焚き火台L
バーベキュー用の網をセットした焚き火台L

焚火台

焚き火をするための台のことです。直火禁止のキャンプ場が多いのでマストですね。

キャンプの醍醐味は焚き火といっても過言ではないので!ってバーベキュー台と同じようなことを書いてますが、焚き火は飽きないので完全にマスト!アイテムです。

ちなみに僕の焚火台は上にバーベキュー用の網を載せることができるので、バーベキュー台を兼ねています。キャンプを始めるときに買ったこの焚火台一筋、かなり愛用しています。

  • スノーピークの焚火台L
焚火台関係購入金額(円)手放した金額(円)
スノーピーク 焚火台Lスターターセット21.427
グリルブリッジなど10,280
網ブラシ236
SOTOフィールドチャッカー1,991
ロースター網1,502
スノーピーク グローブ4,925
ファイヤーサイドブラスター3,679
合計44,040

キャンプ用品と車の積載量は切っても切れない話なので、兼用というのはキャンパーにとって重要なキーワードです。

クーラーボックス

クーラーボックスがないと冷えた飲み物も飲めないし食材も痛みます。秋や冬しかキャンプに行かないなら、いらないかもしれませんが夏場は絶対に必要ですね。

保冷力が高いものだと素材が肉厚なので容量の割りにかさばるんですよね~。

そこまで保冷力を求めなければ、軟らかい素材でできたソフトクーラーもあります。ソフトクーラーは衝撃を和らげてくれるので、実は食器を運ぶのに重宝します。

というわけで3つのクーラーボックスを季節や用途で使い分けています。

  • アイスランドクーラーボックス45QT
  • シアトルスポーツのソフトクーラー
  • キャプテンスタッグのソフトクーラー
クーラーボックス(アイスランド、シアトルスポーツ、キャプテンスタッグ)
我が家のクーラーボックス3兄弟
クーラーボックス関係購入金額(円)手放した金額(円)
アイスランドクーラーボックス45QT35,400
シアトルスポーツ ソフトクーラー9,500
キャプテンスタッグ ソフトクーラー1,287
ロゴス保冷剤×23,660
合計49,847

と、キャンプを始めるなら最低限買わないといけないキャンプ用品10アイテムをご紹介しました。

けっこう買い直してますよね。いっぱい買い足してますよね(苦笑)

10アイテムというのは最低限なので、これにプラスするとまずはこのあたりですかね。

キャンプにあると便利シリーズ

ガスコンロ

なくても平気だけど、キャンプにあったら便利なキャンプ用品の代表的なものはこの辺です。

  • ガスコンロ
  • キッチンカウンター
  • 手洗い用のウォータージャグ

このなくても平気あったら便利のキャンプ用品がなかなか曲者で、理想的なものに出会うまでに2、3回買い替えています(相方が)。

ちょっとした嗜好品の域に入っているのかもしれません。

ガスコンロはアウトドア用でかつカッコいいという理由でこちらを購入しました。

  • イワタニ タフまる

手放したガスコンロ

  • スノーピーク ギガパワープレートバーナーLI(GS-400)
  • イワタニ マーベラスⅡ
ガスコンロ関係購入金額(円)手放した金額(円)
イワタニ タフまる6,550
コンロ五徳1,001
スノーピーク ギガパワープレートバーナーLI→16,02012,350
イワタニ マーベラスⅡ→15,9848,020
合計39,55520.370

振り返ると、これは違うなぁと思ったものは手放して、気になるものがあれば勝手気ままに相方が買い替えていたことがよくわかります。

そんな中、僕がどうしても欲しかったジカロテーブルや焚火台Lは買い替えられていないので、僕にキャンプ用品を見る目があったんだと悦に入っていたら単に僕が選んだものなので手を出しにくかっただけのようです(ズコっ!)

キッチンカウンター

キッチンカウンターはこの2つをTPOに応じて使い分けています。イベントをするときは2つ並べて使うこともあります。

  • ネイチャートーンズ フォールディングバーカウンターテーブル
  • アイアンラック(詳細不明)

手放したキッチンカウンター

  • テンマクデザイン ワークテーブル・HI
キッチンカウンター関係購入金額(円)手放した金額(円)
ネイチャートーンズ フォールディングバーカウンターテーブル 38,450
テンマクデザイン ワークテーブル・HI→19,22411,730
アイアンラック棚脚24,300
アイアンラック棚板6,480
キャプテンスタッグ 三段ラック3,372
OUTAD 収納トートバッグ1,999
ベルトストラップ×21.587
合計95,41211,730

手洗い用のウォータージャグ

3つ買い替えてようやく辿り着いた理想のウォータージャグというのは、実はオリーブオイル用でした。

  • マルキジオ オイルドラム 10L

手放したウォータージャグ

  • アイリスオーヤマ ウオータータンク
  • SOTO ウォータージャグ
  • インド製 ティーサーバー
ウォータージャグ関係購入金額(円)手放した金額(円)
マルキジオ オイルドラム 12,000
アイリスオーヤマ ウオータータンク→411
SOTO ウォータージャグ →2,6831,230
インド製 ティーサーバー→8,6208,720
ソフトバケツ→1,1541,080
アルミのバケツ→1,0001,070
合計25,86812,100

ちなみに手放したキャンプ用品はメルカリなどを活用して別のキャンプ用品の購入資金になっていたようです。中古のキャンプ用品はかなり需要があるみたいですね。

撤収時のおすすめアイテム

これがないと撤収の時間がだいぶ変わってくると思います。

冬キャンするなら。

冬キャンするならストーブはマストですよね。薪ストーブの世界に足を踏み入れない限りはこれ1台で大丈夫だと思っています。

  • フジカハイペット
ストーブ関係購入金額(円)手放した金額(円)
フジカハイペット35,000
一酸化炭素チェッカー1,000
ヒューナスドルフタンク3,700
アラジン灯油ポンプ3,980
FASHY湯たんぽ1,999
合計45,679

小さい子が一緒なら。

小さい子供がいるならキャンプ用品の準備と並行して、こういうことも考えておかないと大人も子供も楽しめないかも(^^)

おもちゃ関係購入金額(円)手放した金額(円)
風車2,322
カイト1,728
chumsドッヂビー2,268
キッズヘッドライト1,449
合計7,767

と、最低限の10アイテムでは全然たりませんね。これ以上は収拾がつかなくなるので別記事で書きますがとりあえず細々したところはリストにまとめました。

食器などキッチン周りもろもろ

キッチン周り購入金額(円)手放した金額(円)
ユニフレーム fan5DX11,920
スノーピーク マナイタセットM4,180
スノーピーク キッチンメッシュケース2,180
スノーピーク テーブルウエアーセットLデュオ7,500
キャプテンスタッグ エッグケース486
カリタ ポット3,038
RIVERSサーモジャグ4,200
スタンレー 水筒7,600
ハンギングドライネット952
コールマン クリップ869
麻ゴミ箱1,000
ルーガービッジ 30L 2,044
合計45,969

その他もろもろ

その他購入金額(円)手放した金額(円)
ポータブル電源 PowerArQ245,448
DODキャリー11,605
キャプテンスタッグ 三段ラック3,372
バーリントン バスケット9,500
ディセンバー ダイスギア&ログキャリー11,900
トラスコ 収納ボックス3,180
キャメロンズ スモーカー4,500
レジャーシート×23,340
NOMADO ハンギングチェーン→1,480390
ポイズンリムーバ 842
防水延長コード2,942
KINCO グローブ1,970
洗濯ロープ320
合計100,399390

キャンプ初心者向けてInstagramでもお役立ち情報やバンライフの魅力を発信しています。

人気記事 普段の自分を発信する実験を100日続けてみた。

人気記事 バンライフの始め方|ベース車探しから全塗装まで準備したこと【まとめ】