RECAMP りんくうのレビュー

キャンプ場

大阪府泉南市にあるキャンプ場「RECAMP りんくう」のレビューです。

  • 住所|〒590-0535 大阪府泉南市りんくう南浜3番201 泉南りんくう公園内

我が家は子供2人の4人家族。キャンプ歴は8年目で車中泊を含めて84泊しています。本記事はRECAMP りんくうを1回利用してみての率直な感想です。

  • キャンプ1泊2日|1回

目次【本記事の内容】

こんなキャンプを楽しみました。

  • RIWで初車中泊
  • 海鮮BBQ
  • 海のマルシェを満喫

RIWで初車中泊

キャンピングカーRIWへのカスタムが完成したばかりだったので初めての車中泊を楽しみにしていました。2列目に子供二人、メインのベッドスペースは僕と相方が寝るフォーメーションを試してみました。

ストレージチェアでベッドにした2列目
RIWの荷室のベッドスペース

海鮮BBQ

刺身狙いでしたが時間が遅かったのか刺身があまりなかったので、予定変更して海のマルシェで買ってきた海鮮でBBQを楽しみました。岡田浦漁港名物のタコ飯と泉南あなごの天ぷらも海のマルシェで購入しました。

BBQは予定になくスノーピークの焚火台用の網は家に置いてきたので、ロースター(300×150cm)と金串でなんとか焼きました。鮎らしからぬ串打ちになってしまったのはご愛敬。

海のマルシェを満喫

海のマルシェには鮮魚棟、テントブースの他にキッチンカーが出店しています。家族それぞれが好きなものを頼んだ結果、こんなランチになりました。

ランチ@海のマルシェ

僕は大人買いしたルートビアと一緒にハンバーガーが食べたかったのでこちらのカントリーバーガーにしました。ハンバーガーに1,000円は奮発してしまったと思いましたが、食べたら納得の美味さでした!

カントリーバーガーとルートビア

RECAMP りんくうのレビューまとめ

アクセス

高速を使うと1時間くらいで行けるので比較的行きやすいです(大阪府在住)

施設紹介

  • 場内にお風呂はありませんが泉南りんくう公園内にりんくうの湯があります。

利用したサイト

  • 車中泊専用サイト

オートキャンプサイト利用者の2台目以降の駐車スペースが車中泊専用サイトになっています。車止めブロックが映っているのは通常は駐車スペースだからです。3台分の駐車スペースが1つの車中泊専用サイトになります。焚き火シートの上で焚き火をすることもできます。

車中泊専用サイト@RECAMP りんくう

今回のコンセプトは最低限の装備で車中泊を楽しむなので殺風景なサイトです。バンの2列目をベッドにするために持ってきたストレージボックス×3を子供用ベンチの代わりに使いました。テントもタープも置いてきたのでこの通り荷室はスッカスカです。

マンションの駐車場ではサブバッテリーの充電できないので電源付きサイトを狙っていましたが、今回は空いていませんでした。

おすすめポイント

  • オーシャンビューが楽しめる

大阪でも海キャンプの雰囲気が味わえるのは魅力的です。車中泊サイトはオートキャンプサイトよりも海から離れているのですが、テントとテントの間から綺麗な夕日を見ることができました。

ちなみに海の反対側はイオンビュー(笑)

でも道路を渡ってすぐにあるこのイオンがめっちゃ便利なんですよね。カップ麺しか食材の用意をしないで出かけたので夜のつまみと朝ごはんはイオンモールりんくう泉南のお世話になりました。

少し気になるところ

  • ペグは打てません

ペグが打てないというか車中泊サイトはタープNGです。晴れ予報だったのでタープなしでも全然OKと思っていたのですが、寝ている間に雨が降り始めたので車内に仕舞えなかったキャンプ用品に雨用のタープでも掛けておけば良かったなぁと思いました。

オートキャンプサイトと差別化する必要があるのはわかるのでタープ・ペグがNGなのはしょうがないとしてパイルドライバーだけでも打てたらいいなぁと思いました。僕は焚き火と戯れていたので気になりませんでしたが、ねりきゃんランドを作っていた次男はテーブルの上に置いたルーメナーじゃ暗そうでした。絶対にこぼすから車の中で作るのはダメ!って相方に言われたからなんですけどね(苦笑)

サイトのすぐそばが泉佐野岩出線なので消灯後は車の音が気になるかもしれません。雨で目が覚めたときに元気の良いバイクが走っている音も聞こえました。気になる人は多いかもしれませんが、僕はキャンプ好きというよりも外でお酒を楽しむのが好きなのでイオンや海のマルシェの使い勝手が良かったのでまた利用したいなぁと思いました。

周辺のオススメスポット

周辺というか同じ泉南りんくう公園内のアクティビティエリア、マルシェエリアを満喫することができます。

子供達はターザンロープのハマって暗くなってからも遊んでました。高所アスレチックはちょっとやってみたかったけどサンダルを履いていて靴は持って来ていなかったのと長男が乗り気じゃなかったので今回はパスしました。歩いていける場所に釣りができる防波堤もあります。

高さ15mの高所アスレチック ハートスロブ

海のマルシェには無料バーベキューコーナーがあります。手ぶらで来ても購入した海鮮でバーベキューを楽しむことができますよ。

海鮮棟@海のマルシェ

人気記事 車中泊を快適に!バンとタープを連結してサイトを有効活用!

人気記事 自粛期間中に我が家で大活躍していたカンガルーテント